広島メディカル整体院ご予約
営業時間:月・土曜の10:00〜20:00 定休日:不定休 

うつ病による自律神経失調症の治療体験記⑤

うつ病による自律神経失調症の治療体験記5話 長年蓄積された癖 

うつ病の治療は施術を重ねることが重要!!

うつ病 悩む女性

うつ病の治療でメディカル整体院に通う患者のTAKです。

姿勢は癖になっているものです。

正しい姿勢を意識して維持されている方もいらっしゃいますが、猫背や前傾姿勢等の方は意識して直そうとしても、なかなか直りません。

それは、長年の姿勢の癖がついているからだと思います。

一回施術しただけでは、長年かけてついた姿勢の癖は直らないと思います。

施術を重ねることで、長年かけてついた姿勢の癖を直すことができると思います。

自宅に帰ってからの運動やストレッチ!!

メディカル整体院では、自宅に帰ってからの運動やストレッチも勧めれます。

無理強いはしません。

ですが、せっかく改善傾向にあるので、それを維持するためにも行うように意識しています。

こん詰めてやるのではなく、日々の生活の中で、思い立ったとき、ちょっとした時間の合間などに、1日30秒程度行うだけでも違います。

うつ病のきっかけになった? もう一つの姿勢の癖!!

私は猫背、前傾姿勢であります。

それと、体が丸まり肩が窄んでいました。

これにより、呼吸が小さくなり、気分の晴れない状態が続き嘔吐を繰り返す引き金でもありました。

健康な方でも、長年呼吸が小さいと、体調不良を起こすことが、まれにあるらしいです。

うつ病の私が大きく呼吸ができるようになっての変化

メディカル整体院でのうつ病の施術は、体の強張りを緩め姿勢を起こし、肩の窄みを開き大きく呼吸できるように施術され、また、筋肉の使い方についても指導があります。

これらにプラスして、前回綴りました、運動やストレッチを行います。

うつ病による自律神経失調症の治療体験記④

大きく呼吸ができるようになるにつれて、徐々に嘔吐してのたうち回る状態が少なくなりました。